ご利用には、ユーザー登録が必要です。 AEAJ会員:新規ユーザー登録時に、会員パスワードをご入力ください。
※すでにユーザー登録されているAEAJ会員の方は、2022年度のAEAJ会員パスワードを入力してください。
 
書籍 臨床アロマセラピストになる

商品番号: mb-LIN1

書籍 臨床アロマセラピストになる

販売価格
税込
1,980
《本体価格1,800
(消費税率:10%
  • 数量

一般価格で購入する

こちらの商品は電子書籍も販売しております。
こちらをクリックすると購入可能な電子書店をご紹介します
※電子書籍は当サイトとは別の電子書店にてお取り扱いとなります。

著者:相原由花
貢数:240P
判型:四六判


誰にでも人を癒す力があります



「患者さんの回復は、医師、看護師、理学療法士、作業療法士、薬剤師、栄養士との連携の賜です。その中で臨床アロマセラピストは『泣ける場所』をつくり、『不安からの解放』を手伝い、もう一度生きようと思ってもらえるよう『支え』になることが仕事なのです」(本文より)

「先生、怒らんと聞いてな。アロマセラピーをするって聞いたときは、はっきりいって期待していなかったんですよ。こんなにいいものって知らんかったから。今は、何でか分からんけど、僕も女房も優しくなったっていうか、すべてのものに感謝できるようになったんですよ。不思議やわ。これからの人生大事にしていきますわ」。そう言って、Sさんは坊主頭の横に力強くピースサインを出して、車椅子で病室に戻っていかれました。
(本文より:30代男性・がん患者の言葉)


CONTENTS

第1章 ナラティブ(語ること)の大切さについて

第2章 臨床アロマセラピストってどんな仕事?

第3章 私が臨床アロマセラピストになるまで

第4章 さまざまな患者さんとの関わり
  患者さんとの関わり1 ~心療内科・慢性疼痛~
  患者さんとの関わり2 ~心療内科・パニック障害~
  患者さんとの関わり3 ~心療内科・摂食障害~
  患者さんとの関わり4 ~婦人科・不妊症~
  患者さんとの関わり5 ~緩和ケア科・がん~

第5章 臨床アロマセラピストに期待されること

第6章 これからの臨床アロマセラピストたちへ


※掲載写真につきましては、モニターやお客様の使用環境により商品の色味・質感・素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

表示順: 投稿順 | 参考順 | 評価順
レビュー件数:0件
書籍 臨床アロマセラピストになる

レビューを書く

評価

必須

タイトル

必須

本文

必須

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。
noreview
   

『書籍 臨床アロマセラピストになる』をシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする