ご利用には、ユーザー登録が必要です。 AEAJ会員:新規ユーザー登録時に、会員パスワードをご入力ください。
※すでにユーザー登録されているAEAJ会員の方は、2022年度のAEAJ会員パスワードを入力してください。
 
書籍 エドワード・バッチ著作集

商品番号: mb-BAC2

書籍 エドワード・バッチ著作集

販売価格
税込
2,750
《本体価格2,500
(消費税率:10%
  • 数量

この商品は2024年12月18日0時0分から販売スタートです!

著者:エドワード・バッチ
貢数:340P
判型:A5判


汝、自らを癒せ。



★フラワーレメディーとは?
欧米の病院や福祉施設で導入されている補完療法の一つで、植物のエネルギーを転写したエッセンスで心身を癒すセラピーのこと。世界中に愛用者がいる。


CONTENTS

第1章 ウォリングフォードでの一般講演(1936年9月24日)
     自然界のハーブ/新しい治療法の利点/治療の原則
     病気ではなく病気の人を治療する/恐怖心に対する5つのレメディー

第2章 フリーメイソンの集会での講演(1936年10月)
     大いなるメッセージ/ハーブ療法の大原則/神の火花/本当の治癒/
     大いなる自己と体との調和/人類同胞のために

第3章 書簡とその他の執筆(1933~36年)
     マーロウでの執筆/クローマーでの執筆/星とハーブの物語/オークの木の物語/
     ウォールナット/自分らしく生きよう/ソットウェルでの執筆/同僚の医師に向けて

第4章 『12の癒し手(トゥエルブ・ヒーラーズ)とその他のレメディー』
     (1936年版 C・W・ダニエル社刊)

第5章 『12ヒーラーズと7つの助け手(セブン・ヘルパーズ)』
     (1934年 C・W・ダニエル社刊)

第6章 『12ヒーラーズと4ヘルパーズ』(1933年 C・W・ダニエル社刊)

第7章 旅人の物語~16のレメディーたちの森を抜ける冒険~(1934年)

第8章 『12ヒーラーズ』(1933年 エプソムで刊行)
     12の性格のタイプ/月の宮/治癒の7段階/12のレメディーについて

第9章 『12種の重要なレメディー』
     (『ヒール・ザイセルフ(汝自身を癒せ)』1993年2月号掲載)

第10章 『汝自身を解放せよ(フリー・ザイセルフ)』
     1.人生はシンプルな物語
     2.健康は魂との調和によって
     3.完全なる魂
     4.自分の直感に従うなら
     5.他者による干渉
     6.12の長所とその妨害
     7.自分の神性を悟る
     8.癒しの(ヒーリング)ハーブ
     9.病気の本質
     10.自由を得るために自由を与える
     11.治癒
     12.12のレメディー

第11章 汝、自らによって病む(1931年2月 サウスポートでの講演)
     ハーネマンとパラケルスス/この道を少し先に進みましょう/病は矯正
     未来の病院/未来の医師/本当の健康とは/自由について/反対の長所を育む
     金銭と治癒/内側からもたらされる治癒とハーブ

第12章 『汝自身を癒せ(ヒール・ザイセルフ)』(1931年 C・W・ダニエル社刊)
     ~病気の真の原因と治癒について~ 苦しみに耐え、悲嘆にくれる全ての人のために
     1.現代医学の間違い
     2.生命の大原則
     3.病気の根本原因
     4.長所を育む
     5.自由を与え、自由を得る
     6.治癒の歴史と将来
     7.自らを救うには
     8.人生のとらえ方

第13章 病気と治癒に関する基本的考察(『ホメオパシー・ワールド』1930年掲載)
     人生の課題/ハーネマン─「類似のものは、類似のものを治す」/病気の本質
     波動を高めるレメディー/行動を左右する7つの基本概念/レメディーの製法
     11種のレメディー

第14章 新しいレメディーとその利用法(『ホメオパシー・ワールド』1930年2月号掲載)
     自然界のマテリア・メディカ/ホメオパシーの製法による5つのレメディー

第15章 経口ワクチンの効果的な製造法(『メディカル・ワールド』1930年1月号掲載)
     経口ワクチンの利点/7つの細菌グループ/製造法/投薬方法/症例

第16章 疥癬(psora)の再発見(『英国ホメオパシー・ジャーナル』1929年1月号掲載)
     ノソードの開発過程/治癒効果/投薬のタイミング
     慢性病に影響する腸内の細菌類/ハーネマンの言葉/7つの細菌グループと7つのハーブ
     希釈・震盪(ポーテンタイゼーション)と極性

第17章 慢性病に関する問題(1927年 国際ホメオパシー学会で発表された論文)
     腸の内容物と健康/腸内細菌と病気/食事の影響/細菌のグループ
     ワクチン療法/ノソードの製造法

第18章 癌に関係する腸内毒血症(『英国ホメオパシー・ジャーナル』1924年10月号掲載)
     食事と腸内毒血症/ビタミンの欠乏/腸の清潔さ/毒素を産出する物質/症例

第19章 ワクチン療法とホメオパシーの関係
    (『英国ホメオパシー・ジャーナル1920年4月号掲載)
     ハーネマンのホメオパシー/ワクチン療法の問題
     ワクチン療法とホメオパシーの類似性/ホメオパシーあるいはアイソパシー
     現代医学とホメオパシー


※掲載写真につきましては、モニターやお客様の使用環境により商品の色味・質感・素材感が実物と異なる場合がございます。 あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

表示順: 投稿順 | 参考順 | 評価順
レビュー件数:0件
書籍 エドワード・バッチ著作集

レビューを書く

評価

必須

タイトル

必須

本文

必須

ニックネーム

必須

犬種

任意

犬の年齢

任意

画像

任意
写真を選択
※犬が靴・靴下を履いている写真をアップロードしてください。
noreview
   

『書籍 エドワード・バッチ著作集』をシェア

  • フェイスブックでシェアする
  • pinterestでシェアする
  • ツイッターでシェアする
  • ラインでシェアする